ブログ

相性も大切な要素

48-08

コンサルとの合性はリノベーション工事の場合、とても重要。規模リノベーションコンサルタントとの合性を見極める手法に関してココでは、紹介をしてみたいと思います。

建物診断や、工事の内容について相談に乗ってくれるほか、アドバイスを住民への広報や合意形成の方法についてもしてくれるコンサルタントもいれば、工事の内容や業者とのやりとりのみしか主に行わないコンサルタントもいます。依頼をその人が手掛けてきた案件や実績、管理会社の紹介などあれこれな要素で決めるパターンが多額と思いますが、リノベーションを賢く進めて行くためには、「相性」も重要な要素になります。

どんな仕事にも合性は、あるものです。まずチェックポイントとしては、どのくらいそのマンションと同規模、おなじような立地のマンションを手掛けてきたかと言った点。

というのも、工事を行う範囲や目指す品質にたいし、リノベーションは、気丈夫と確認しながら進めていく事が大事になるからです。そして、求めるレベルで業務への関り方については、関わってくれるコンサルタントが最適です。

どのようなポイントでリノベーションコンサルティングをえらぶときには、選べばよいのでしょうか?大きな規模リノベーションコンサルタントを頼むときには、可能であれば、いくつかの業者と接触をしてみて、どのようなやり方をするのかを確認し、チェックを相性に関してもしたうえで、どこにお願いするのかを決めるのが一押しです。いわば、正解はないものといっても好調ので、どのように質をそういったなかで担保をしていくのかが大切になります。

合い性が良くなければどれだけ好い人でも、仕事は進みませんし、気が合わなくても、合性が格好組み合わせといったものも、ひとつの目的を完遂するためには存在します。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る